ホーム | うずら日誌 | その他, 活動, 作品 | 修理月間

うずら日誌 -uzura diary-

修理月間

IORIさん春は修理の靴がたくさん来ます。
5月の作業は修理が中心。また履いていただけると思うと嬉しい限りであります。

日々暖かくなって、もう少しすると、湿度も増してきます。
みなさま、カビには十分ご注意くださいませ!
下駄箱の中よりも、風通しのいいところに保管しておくのをオススメします。
靴の中に新聞紙などを入れておくのもいいと思います。

写真は『IORIさんブーツ』というデザインの靴。
ヒールのすり減りを修理しました。
ここ数年、展示会では受注をお休みしていた『IORIさんブーツ』、
(布×革、革×革 あります。)
11月の京都nowakiでの展示会で受注したいとおもっています!
おたのしみにです。